vol.8「ゴーストライターズ」


「書いて。…ゴースト。」

企画演劇集団ボクラ団義vol.8

「ゴーストライターズ」

作・演出 久保田唱

【東京公演】
2011/4/13(水)~4/17(日)
4/13(水)13:30~/19:00~
4/14(木)13:30~/19:00~
4/15(金) (休演)/19:00~
4/16(土)13:00~/18:30~
4/17(日)13:00~/17:00~

池袋シアターグリーン Box in Box THEATER
(池袋駅より徒歩6分)

【大阪公演】
2011/4/30(土)~5/1(日)
4/30(土) (休演)/18:00~
5/1 (日)13:00~/17:00~

in→dependent theatre 2nd
(大阪地下鉄堺筋線恵美須町駅徒歩5分)

〈チケット〉

[東京・大阪とも]
前売 3000円
当日 3500円

〈キャスト〉

[ボクラ団義]
沖野晃司
大神拓哉
平山空
竹花久美
春原優子
添田翔太
福田智行
福丸綾乃
内田智太
高橋雄一
山田健太郎
大音文子

[guest]
大野清志
真凛(ホリプロ)
野元愛(アイドリング!!!24号・ホリプロ)
田村公典(えりオフィス)
中村宜広
永野美那子
岩井正宣

〈スタッフ〉

作・演出 久保田唱
舞台監督 海老沢栄
照明 萩原賢一郎(Lighting Office アルティプラノ)
音響 岡村崇梓
映像 神林裕介
振付 沖野晃司・山崎余市
衣装 Sky
装置 桜井和弘
小道具 ZENIYA
演出助手 櫻井裕樹
宣伝美術 MAI(株式会社ワンダー・グラフィックス)
当日制作 狩野正仁
制作 糸永徹・大音文子・福丸綾乃

企画・製作 ボクラ団義

〈あらすじ〉

ある政治家が死んだ。

政治家が関わっていたプロジェクトの為に、党のお偉方からはその死を隠すよう
にと指示がある…

言われた通り、あらゆる方面に情報が漏れないよう手を尽くす秘書たち。

そんな時に現れる一人の女。
「先生の原稿をいただきに参りました」
政治家のもう一つの顔、小説家の担当編集者であった。

死を隠すためには書くしかない小説!
政治の事はなんとかなるが、なんとかならない小説騒ぎ。
あちらこちらへ手を尽くし、協力を願えば願うほどに、簡単に漏れていく最上級機密事項。

そして、…唐突に現れたタイムマシーン…!?

ボクラ団義第八弾!!
ゴーストライト……するしかなかった者たちが、まさかのタイムマシーンでまさかの時代へあっちへこっちへ?

昭和で、明治で、幕末で、そして昨日であさってで。出会ったまさかの人物たちが小説にエッセンスを加える!?

当の政治家は何を思う…

時の劇団が送る!
時代交錯奮闘ストーリー!!

特設サイト

関連記事

  1. –Play Again- vol.5「忍ブ阿呆二 死ヌ阿呆」

  2. vol.18「今だけが 戻らない」

  3. – Play Again – vol.2「嘘ツキタチノ唄」

  4. vol.10「鏡に映らない女 記憶に残らない男」

  5. – Play Again – vol.7「サヨナラノ唄」

  6. – Play Again – vol.4「ゴーストライターズ!!」

  7. 番外公演「遠慮がちな殺人鬼」

  8. vol.16「時をかける206号室」

  9. vol.12「さよならの唄」


  1. 「ぼくらの90分間戦争」ダイレクトメール特典映像!!
  2. 『シカク』 TSUTAYA TV・VIDEXにて配信スタート!!!

劇団員紹介!

PAGE TOP