「オーバースマイル」がアポロ5さんにて再演されます!


ボクラ団義vol.9公演、第23回池袋演劇祭豊島新聞社賞受賞作品の「オーバースマイル」が、主演・平野良、ヒロイン・穐田和恵(元SDN48)で再演されます!!
その他、伊勢大貴、村上幸平・小原春香(元SDN48)・堀川りょうと豪華キャストが最高のファンタジーに挑みます!!

アポロ5

OVER SMILE

―オーバースマイル―

第23回池袋演劇祭参加公演豊島新聞社賞受賞作品

演出 輪島貴史
脚本 久保田唱(企画演劇集団ボクラ団義)
日程 2012年12月19日(水)~2012年12月23日(日)
会場 新宿シアターモリエール
(JR線・小田急線・京王線・地下鉄丸の内線・都営新宿線 新宿駅東中央口・南口 徒歩5分)
(東京メトロ丸の内線・都営新宿線 新宿三丁目駅 A1出口 徒歩3分)

公式サイト
http://www.aporo5.co.jp/event_oversmile_20121001.php

あらすじ

2012年、日本。とある街の、とある横断歩道。渡る一組のとある若い男女。ごく普通の日常を過ごす彼らに、とある外国人老男性が話しかけた

「彼女、モシカシテ耳聞コエマセンカ?」

その外国人の老人が彼らに話し始める物語は、その老人の若い頃の話。若い男女が日常を過ごすその地で起きたという、とてもとても悲しい話。

その地には戦いが絶えなかった。「赤」「青」「緑」それぞれの国は必ずいずれか一色のカラーをシンボルとして戦っていた。その中に、どの国にも属そうとしない白い少女がいた。とある一人の、耳が聞こえない少女。

彼女は戦いを嫌った。

彼女はいつも、オーバーなほど笑顔だった。

そして彼女にはある一つの、不思議な能力があった。

少女の想いとは裏腹に、その少女の能力を巡って、色達はまた争い合った…

争い合う三色の国々。戦いの果てに待つものは?

老人が物語を話す目的とは?

少女の顔から笑顔が消えたとき、国に起こった悲劇とは…

お問い合わせ
主催:株式会社アポロ5
http://www.aporo5.co.jp

ボクラ団義公演とはまた一味も二味も違った風味のオーバースマイル!
その目で是非、体感してください!!

関連記事

  1. 「OVER SMILE」終幕!

  2. 「ボクラ.TV」次回は2/28(木)!観覧特典は絶対見逃せない超激レアライブ!!

  3. ワークショップ参加者大募集!

  4. 「耳があるなら蒼に聞け~龍馬と十四人の志士~」終幕!

  5. 5/8(火) 大神・平山・山田・竹石 生放送ゲスト出演!

  6. ボクラ団義10周年記念公演「ぼくらの90分間戦争」

  7. 舞台 新選組オブ・ザ・デッド

  8. 大神拓哉の「Vivid Cafe」

  9. 「鏡に映らない女 記憶に残らない男」終幕!


  1. 「サヨナラノ唄」ダイレクトメール特典映像!!
  2. 『シカク』 TSUTAYA TV・VIDEXにて配信スタート!!!

劇団員紹介!

PAGE TOP